まずは線を切ったときにずれないように引いてー
で、分割ラインを決めてこれまた線を書く
とりあえず適当にブッタギル
早く切ること風のごとし
切った断面、全部切るのじゃなくて、少し残して置いて、最後に手で割るのがミソ
まぁこんあもんさ
で、両側ともナイフでほじくる
大まかにはニッパーで
適当にホジクル
で、最後はリューター ちなみにリューターが回転してないところがミソです。
で、くりぬいてみたの図
下半身の方にダボを付けたいので、上半身の方は、適当にホッテ億
一つ飛んで、くっつけて分割ラインできりましたー
で下半身の方に粘土を詰める
つめつめ
で、上半身の方をまた削る 今度はリューター動いてます
下半身の方にダボを付けた 変な形してますが、用はずれなければいいんです!もうココニ時間かけているのはめんどくさいのです
エッジが落ちないようにサフをヌリヌリ
で、上半身の粘土をくり抜いたところに粘土を詰める 手の切り傷はナイフで切りました
詰めたードッキングスタンバイOK
ガッタイ!(合体) ムギュと付ける
で、離すとー上半身の方に移ってるー今回はここまで、後はペーパーかけて綺麗にする訳でゴンス 続きはまた3日後くらいー

TOTAL   TODAY   YESTERDAY